オメガ指数でリアルタイム実戦 その2

オメガ指数

オメガ指数もオッズも1位の馬の取捨選択は、この記事にあるとおり、「指数もオッズも1位の馬は、単勝オッズが2.2倍以下なら買い(2着までにくると考え馬連の軸にするのがベスト)2.3倍以上なら買う必要はない。」とするが、分かりやすいレースがあるので、実戦してみよう。

実は時間差で買えなかったが、阪神3レースの1番人気ナリタミニスターは、単勝1番人気(競馬ラボの簡易出馬表でのオッズ)で指数96で1位。これはまさに買っては行けないので外して買おうと思ったら締切。

結果は、やはりナリタミニスターは馬券にならず。

続く東京3レースも同じく、1番人気の⑨レッドアネラは指数98で1位だが、オッズは2.9倍。なので、2,3番人気の単勝を買ってみた。

さて、どうだろうか。

結果

人気も指数も1位の⑨レッドアネラは2着。私の買った2頭⑥⑫は・・・3着4着。
買ったのは4番人気の⑤ガトーブリランテ。指数は3位(88)で、オッズは10.9倍。惜しい!

こないところまでは正解。その後がいけない。少し考える必要がある。

続いて東京6レース、大外の⑮パルクデラモールも、指数99で単勝2.9倍の1番人気なので、ここで勝負。馬券は3連複フォーメーション。

⑮はヒモには入れた。怖いのは②⑥⑦で決まること。

結果

1着⑦2着⑨3着⑪⑮(同着)。う〜ん、これも惜しい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました