1日5%増えれば億万長者。久し振りの投稿

日々のつれづれ
スポンサーリンク

ブログの再開

競馬と競艇、そして競輪の必勝法に繋がる話や、騎手列伝のようなものをツラツラと書いてきた。

そもそも、そんなブログを書いた理由は、実は広告料で儲けようという浅ましい理由であり、それは成功したとも失敗したとも言える結果となった。

一説には「なかなか審査に合格しない」と言われるgoogle adsenseには一度で合格し、2年ほどで月に牛丼10杯分くらいの収益を得るまでに至ったのは成功と言えるだろう。

一方では、その位の収益で満足した訳ではないだろうが、そのあたりで筆が止まってしまい、収益は徐々に減っており、このままではおそらくゼロに近くなるであろう。

そこで、当初目指したブログとはまるで違うものになるが、毎日の我が小博打の様子や、何なら博打とはもはや関係のない日々感じたことを書いていき、内容はともかく記事の多さと更新頻度でブログの価値を高め、収益を上げる試みを始めようと思った次第である。

スポンサーリンク

勝てる博打を打とう

今までに高級外車が数台は買えるほど負けてきた私がいうのもなんだが、「博打は勝てる」と思っている。

今のところ、1日に資金をたったの10%、いや10%どころか5%でも増やすことができれば、億万長者になれると踏んでいるが、もしそれが仕事なら、おそらくすぐにでも成功できる。

どうしても「遊び」にしてしまうから勝てないのだ。

朝イチの競艇モーニングがそう。ぶっちゃけ、1号艇から買ってくださいと言わんばかりの番組が組まれているものの、大体のレースが2番手以降はドングリの背比べで、どれがきてもおかしくないようなメンバーで、1から流すのもクジ引きと変わらない。

それを、買わなきゃいいのに買ってしまう。また、当たりそうだったり、たまに当たるから質(たち)が悪い。

中央競馬もうまくできている。メインで負けたらそれまでだし、メインで珍しく勝っても最終レースで負けるようにできている。

どちらも買わなきゃいいのだが。これが仕事ならできるが、「遊び」となるとそうはいかない。

とにかく今言いたいのは、「だから本当は勝てる」ということ。その方法は追々と書いていこう。

ちなみに、手持ちの10,000円を、1日に5%増やすことができれば、どれだけ増えるか計算してみよう。

スポンサーリンク

取らぬ狸のなんとか

10,000円を5%増やす。1日目は言うまでもなく500円増えて、資金は10,500円になる。こんなのギャンブラーLV5でも簡単にできる。

中央から地方に移籍した馬の、地方競馬の初戦。こんなの歩いても勝てそうだが、その馬の単勝に1,000円とか2,000円賭ければ500円などすぐ勝てる。

次の日は月まで行ってもその3車で決まるであろう、ガチガチの競輪のチャレンジレースでもいいし、ガールズ競輪で小林優香から流してもいい。

これで資金は11,025円になるはすだ。

簡単過ぎて涙が出るが、これを10日繰り返せばどうなるか。なんと15,509円と、実は大したことない。

しかし、しかし、かのアインシュタインも「人類の最大の発明は複利である」と言うだけあって、50日目には10万円を、100日目には100万円を超えるのだ。

スポンサーリンク

明日があるさ

そして、これが1年、365日続いたらどうなるか。なななんと、

515,801,716,534円

になる。

5,158億円というと、アメリカ大統領選で飛び交う政治資金と同じだから、大統領にだってなれる金額だ。なりたくはないけど。

もちろん、こんな金額賭けたら、ナリタブライアンが勝った有馬記念で、逃げて大差負けしたツインターボだって元返しになるだろうが、それを言うのは不粋というものだろう。

とにかく、まずは1日に資金を5%増やしてみようではないか。

そして、その資金は8万円ほどはあるから、最初の1日目は4,000円増やせばいいことになる。

ひとまずの目標は、53日目、8月8日の100万とする。ただ、少し長いのでまずは20日目、7月6日の20万としよう。

健闘を祈ってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました