騎手列伝

騎手列伝

もう一度見たい、岩田康誠の笑顔

席巻する外人騎手 外人が猛威を振るう今の競馬界。平場もさることながら、特にG1では外人の活躍が目立ち、昨年(2018年)の秋などは、有馬記念まで10週連続外人騎手の勝利が続いていた。その有馬記念(2019年)は、歴代単独最多となる4回目の...
2020.01.22
騎手列伝

田原成貴とサンエイサンキュー~天才が故の苦悩

1989年の関西騎手 私が競馬を始めた平成元年のリーディングジョッキーは、デビュー3年目の武豊(133勝)。もう「凄い新人」ではなく、名実ともに揺るぎない「トップジョッキー」である。「武邦彦の子供」と言われる事はなくなり、武邦彦が「武...
2020.02.20
騎手列伝

アンカツも敵わなかった、名古屋の天才騎手「坂本敏美」

不運の天才騎手 先日は惜しくも早世した岡潤一郎騎手のことを書かせてもらった。そして、その現役時代を知らない若いファンは、かつて「武豊のライバルになる」とまで言われた彼のことを知らないのではないかとも書いた。 しかし、福永洋一のこ...
2020.07.28
騎手列伝

「武豊のライバルになり得た男」岡潤一郎を忘れない

武豊のライバルになり得た男 岡潤一郎という名前を聞いたことはあるだろうか。最近の競馬ファンなら「落馬事故で亡くなった騎手。名前は聞いた事がある。」という程度の事しか知らないという人も多いのではないだろうか。 私たち武豊世代(私は同い...
2020.02.23
タイトルとURLをコピーしました