機械的に買って儲かるのか?一応の結論

競艇必勝法
スポンサーリンク

今日も成功するか、8~12番人気狙い

先日、蒲郡競艇の3連単8~12番人気を買い、珍しく大幅プラスを記録して、調子に乗って「しばらくはこれで行こう」と決めたので、翌日も8~12番人気でやってみることにした。

次は競艇場選びであるが、同じ蒲郡は芸がないというか、そんな二番煎じはないだろうと、それは止めた。ならばどこかというと、ある程度は穴のでるところが好かろうと、戸田にしたが実は相性は悪い。(そもそも、相性が良いとこもないけれど)

ひとレース目はハズれたが、大幅プラス計上した時もそれは同じこと。ここからここから。と思っていたのも束の間、次のレースとその次のレースを外したあたりから背中に冷たいものが走り出した。

ちなみに、先日は4レースだったのだが、今日は5レース買っている上、調子にのって資金は倍。といっても、1レース500円が1,000円になっただけだ。それでも私には厳しいのだが。

ただ、毎レース思うのだが、やはり出目がバラバラになっているのはどうも気になる。正直当たる気がしないし、まるで宝くじ(しかもバラ)をやっているような感覚になるがもどかしい。

応援のしようもないし、ここらへんあたりがこの買い方の肝だろうと思う。これを避ける方法だが、まとめて結果をみる、それもレースを見るのではなく、数字だけを見るしかないのだろう。

スポンサーリンク

配当10万?のぬか喜び

と思い、そこからはレース毎に結果を見るのは止めて、最後に購入可能金額だけをみることにした。と、ここで思い出した話がある。昔、パチンコを打ちながら並行して園田競馬を買っていたの時の話。パチンコも負けも込んでいたので馬券は大きく狙おうと穴馬券にして、どれがきても10万を超える買い方をした。

しばらくして、パチンコに(負けて)熱くなっていた私はそれを忘れていたのだが、ふと思い出して携帯(当時まだスマホなどない)で投票結果をみると、当たりの印が!

確か、JRAは*(アスタリスク)で、地方(オッズパークだったかな?)は○だったような。その○が、当たれば10万になる投票のところにしっかりついている。おいおい、これで今日は勝ちまで戻せるがな。どんな目がが来たんやろ。と思って詳細をみると、変な金額が配当されている。

配当7,000円?なんじゃそれ。確か10,000円賭けてどれがきても10万超えるように賭けたはずやけど。そう、勘のいい方はもうお気づきですね。でも多分それは違う。除外で返還と思ったのでは?

スポンサーリンク

返還かと思ったらなんと・・・

違います。なんと、特払いでした。特払い(特配)とは、的中者がいなかった場合に控除率を除いた金額を購入者に払い戻すこと。なんというタイミングで特払いなんてものがくるんだよ・・・

そんな苦い思い出ともおさらばといいたいところだったが、楽しみにして見た競艇のほうの購入可能金額はゼロのままでした。まあ、そううまくはいかんわな。ただ、先日の続きと考えると、まだ回収率は大幅に100%を超えている。まだまだこれからだ。

と言いたいところだが、今度は資金が尽きたのでこの方法は一旦打ち止め。さあ、どうしたものか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました